一般社団法人 エンディングノートプランナー養成協会 〜エンディングノートに関する知識と技能を身に付ける資格です〜

ホーム > よくあるご質問

よくあるご質問

エンディングノートプランナーコースに関するご質問

その他のご質問

エンディングノートプランナーコースに関するご質問

エンディングノートプランナーについて

Q1.どのような資格ですか?

A1.

エンディングノートプランナー養成協会が認定する民間の資格で、エンディングノートプランナーコースを受講し、修了試験に合格した方に付与いたします。
Q2.どのような方が受講されていますか?

A2.

職業は一般の会社員や専業主婦の方から、葬祭業界に携わる方まで様々で、10 代から 80 代まで幅広い年齢層の方々にご受講いただけます。
Q3.課題の内容を教えて下さい。

A3.

問題集に沿って、課題レポートを作成いただき、ご提出いただきます。
Q4.資格取得後、資格を活かした活躍の場はありますか?

A4.

ご取得いただいた資格を活かして、ご自身のため、ご家族のため、お仕事に役立てるため、様々な分野で幅広く活躍することが出来ます。
Q5.合格後も勉強する場がありますか?

A5.

協会主催で様々なイベントをご用意し、修了された皆さまが継続的に接していただける場の提供を積極的に行っていきます。資格取得後も継続的にスキルアップを図っていただけます。
Q6.資格の有効期限はありますか?

A6.

エンディングノートプランナーの資格 2 年に 1 度更新が必要となります。詳しくはこちらをご覧ください。

受講料の内訳について

Q1.受講料の内訳はどのようなものなのでしょうか?

A1.

受講料の内訳は「入会金」「受講料」となっております。
「受講料」には、テキストや試験問題など講座および試験にかかる費用一式が含まれております。
「受講料」、「試験料」には、テキストや試験問題など講座および試験にかかる費用一式が含まれております。
「入会金」は、当協会の会員として、メール・郵送などにてご案内をお送りします。消費税については、税込となっております。

通信制について

Q1.他の修了生の方と交流できますか?

A1.

資格取得後は、協会主催の各種セミナーや、地域ごとのコミュニティに参加することにより、修了生同士の交流やスキルアップを図っていただけます。
Q2.海外在住ですが、通信制を受講することはできますか?

A2.

海外在住の方もご受講いただけます。海外でのご受講をご検討・ご希望の際は、お電話またはメールにてお問い合わせください。

クーリングオフに関して

Q1.クーリングオフ対象外ですか?

A1.

クーリングオフ対象外になります。私どもは、「特定商取引に関する法律」、すなわち特定商取引法という通信販売に関する法律に基づいて、講座運営をさせていただいております。この特定商取引法は、通信販売に関して、クーリングオフ制度を設けておりません。

試験について

Q1.採点・合否通知はどのように行われますか?

A1.

採点は事務局による採点となります。合否通知に関しましては、2 ヶ月ほどで結果を郵送いたします。合否結果に関する電話のお問い合わせには回答致しかねますのでご了承ください。
Q2.合格率はどのくらいですか?

A2.

エンディングノートプランナーコースの合格率は約 70%です。
Q3.試験で不合格になってしまった場合はどうすればよいでしょうか?

A3.

不合格の場合は、追試験をご受験いただけます。追試受験料は、無料です。
追試験の受験期間は、最終受験日より1年間となります。

その他のご質問

名刺への記載について

Q1.資格取得後、名刺に資格名を表記したいのですが?

A1.

名刺への表記は、「エンディングノートプランナー養成協会認定 エンディングノートプランナー」と、資格の正式名称をご表記ください。

  • /
  • /
  • /




Copyright©2014 一般社団法人エンディングノートプランナー養成協会 All rights reserved.